2011/12/17

冬つったら、口をついてでる寒い

てのは、当たり前なので、
なんか他に言葉ないかなぁ~なんて思っていたら、
クレジットで今月、破産しかけて
冷汗をかいて、なおさら寒いです。

最近、blog更新してなくてすいませんでした。

今日もイベントなんですが。

まず、12/2の宮岡秀行・細川周平・渡邊未帆「マイナー音学を語る」の様子。




大里俊晴さんの映像がすごくかっこよかったです。
また、終わってからみなさんお喋りをしていたのですが、
その時も映像は流れていたんですけど、それの音がかっこいいノイズで
空間的におもしろくって、一人でその感じを楽しんでいました。

私事ではございますが、久しぶりに
自分のバンドで音をだしてみたくなりました。
最近は一人でテクノをやっているので、あの感覚がよみがえってきました。
http://www.a-snore.info/
http://www.a-snore.info/movie.html
大里さんのお話なのに宣伝みたいになっちゃってすいません。。。


そして、12/10のTRANSITさんのイベントの様子。





自分は海外に想いを馳せるの好きなんですが、
だもんで、海外の旅行系のテレビはやってたら、みてしまいます。
そうこうしている内にその国の事を知りたくなってきます。
そこを埋めてくれるTRANSIT。
今回はトルコがテーマだったんですが、全体の約3割くらいがトルコのお話でした。
あとの7割は、色んな話があったのですが、
そこもおもしろかったです。
ずっと、TRANSITを旅行雑誌と言うには、なにか違和感があったのですが
その違和感がわかりました。
TRANSITは独自の目線でその国の事を伝えていたので
旅行ではなにのですね。
お話の中に取材の仕方や特集を組む国の決め方などのお話もあり
本当にTRANSITの事、よく知れた気がしました。
また、実際に取材にいかれた方のお話なので、
そのお方の感じた事を聴けたのも本当によかった。
次は3月?ドイツ特集らしいのですが、絶対買いだなと思います。
てか買います。
自分はドイツが好きなのですが、そのひとつの理由に
なんだか日本に似ている要素がいっぱいあるな。
と思っていたのですが
編集長さんも、そのような事を感じていたらしく、
その自分が気になっていた所が知れるんじゃないかと。
今、かなり勢いでこの文章書いているので、かなりはしょっていますが
とにかく、自分はTRANSIT好きですねぇ
あと、女の子の為のTRANSIT、BiRDも少し拝見させてもらったのですが
これも好きです。自分が女の子なら、即買いです。
男が買っちゃだめって事はないので、買えよって話なんですが。
そのように思った方は、最初に戻ってください。
そして、同情するなら・・・!
と、まぁ、置いといて
みなさんも是非!!!!!



肩入れしすぎて、ごめんなさい。     かしこ

0 件のコメント:

コメントを投稿

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム